凡人クラゲの仮想通貨戦線

ご覧くださいましてありがとうございます。凡人クラゲ、略して「ボンクラ」の仮想通貨BLOGです。勉強中の仮想通貨や投資とか、自分がやってみたことについて書いています。座右の銘は「百聞は一見にしかず」。

投資信託の積立投資を1年間やってみた

ご覧いただきありがとうございます。

今日はG1フェブラリーステークスでしたが、見事に外れました(^^)

ヒツジ改め凡人クラゲです。

ヒツジはすでにたくさんいらっしゃいました。

たぶんクラゲもたくさんいるんでしょうが、手持ちの画像がヒツジかクラゲしかありません。

 

2017年3月から投資信託をはじめ、現在2018年2月。

だいたい1年間積み立てで投資信託をやってみた結果どうなったのかを発表いたします。

 

そもそも投資信託って何?

投資と聞いてなんとなく最初にイメージするものって株ですよね。某どうぶつの森でも「カブ」ありますし。笑 あのカブは腐っちゃいますからねw

「株に投資したい!」と思っても全く知識のない凡人クラゲにどんな銘柄を選べばいいのかなんてわかりません。そんな僕にも簡単に投資を始められるのが投資信託です。

投資信託というのは、一言でいえば「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品です。(引用:一般社団法人投資信託協会HPより)

ようするに、凡人クラゲのお金を運用のプロが投資・運用してくれる仕組みなんですねー。

そのプロがどんな銘柄、はたまた株だけではなく不動産などどんなものに投資するかは投資信託の銘柄によって違います。

もちろん投資ですので、銀行の預金と違い元本が保証されているわけではありません。利益が出ることもあれば元本を下回り損をすることもあります。投資は自己責任で余剰資金で行いましょう。生活費を投資してしまうと運用状況が気になり心の余裕がなくなります(>_<)

僕は、リスクを承知しているうえで投資にチャレンジしています。

 

1年間行った積立投資の条件

  1. リスク(投資対象、時間)の分散
  2. 余剰資金で投資する
  3. 長期目線で投資する

1.リスクの分散

リスクの分散とは、例えばたくさんあるカゴの中のひとつのカゴに卵を盛っています。もし、そのカゴが落ちてしまったら卵は全て落ちてしまいますよね( ;∀;)

卵はいくつかのカゴに分けて盛っておけば、1つのカゴが落ちてしまったっとしてもすべての卵を失うことは防げます。(投資対象の分散)

そして、銘柄の価格は日々変動しています。1回で買ってしまうと翌日に値下がりした場合に損が出て一喜一憂してしまいがちです。

ですが、少額ずつに分けて毎月1回買えば値上がりすれば高値で購入することを防げて、値下がりすればそれだけ多く買うことができます。(時間の分散、ドルコスト平均法

 

2.余剰資金で投資する

僕は結婚していて、働いて貰ったお給料のうちからお小遣いをもらっています。

お小遣い制でやりくりしている男性にも投資信託は少額から始められます。

証券会社にもよりますが、今現在大体500円から投資積立は始められます。

500円のみ積み立てても、500円×12月=6,000円ですね。

・・・( ^ω^)・・・

僕は毎月3,000円を積み立てることにしました。

 

3.長期目線で投資する

投資を始めて翌日には倍になっていて欲しい!なんていう方には積立投資は向いていません*1

それはギャンブルや投機でないと不可能です。

長ーい目線で投資することで、心のゆとりを持った投資ができます。日々の値上がり値下がりによって一喜一憂していると精神削られます( ;∀;)

 

果たして結果は・・・?

3月から3,000円ずつ毎月月末に投資しているので、

3,000円×11か月=33,000円が投資元本です。

一般的によく言われているのが、投資信託は長期でうまく運用すれば年利5~6%が見込めるそうです。

それでは結果です。

はいドン!

 
f:id:kmichannel:20180218183900j:image

 

あれ?( ;∀;)

年利0.8%・・・( ^ω^)・・・

なんやねん!投資信託全然ダメやん!と思ったあなた。(現在読者は0人なので今読んでいるあなたですよ!)

銀行の預金と比べると雲泥の差ですよね。

預金で眠らせているよりは全然いいと思っています。

余談ですが、先月頭までは3,000円ほどの含み益がありました!(^^)!

年利13%ほどでした。

そこから0.8%まで下がってしまいましたが、全く気にしてもいません。(強がりではないです。)

なぜなら長期目線での投資だからです。

価格が下がっているということは安く買えるチャンスですからね(^^♪

 

僕は子供のころに祖父に海外旅行に連れて行ってもらったことがあり、すごい新鮮で楽しかった思い出があるので、長期で積立投資をして貯まったお金で子どもに海外旅行などの貴重な体験をさせてあげたいと思っています(*'ω'*)

 選んだ銘柄やドルコスト平均法などについては別途詳しく解説していきたいと思います(^^♪

 

読んだらポチっとしていただけると泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

*1:+_+