凡人クラゲの仮想通貨戦線

ご覧くださいましてありがとうございます。凡人クラゲ、略して「ボンクラ」の仮想通貨BLOGです。勉強中の仮想通貨や投資とか、自分がやってみたことについて書いています。座右の銘は「百聞は一見にしかず」。

自宅でもおいしいアイスコーヒーが飲める!HARIOの水出し珈琲ポットの購入レビュー

ご覧くださりありがとうございます。

凡人クラゲ略してボンクラです。

 

今年も暑い!

30度を超える日も出てきて毎日暑い!

 

うちは麦茶を水出しで作っていますが、消費量が増えて作っても作っても追い付かないです。

 

たまに休みの日のおやつにケーキが食べたくなるのですが、麦茶……合わない。

コーヒーが飲みたいですよね。

ホットコーヒーは暑い。

もちろんアイスコーヒーで!

でもホットコーヒーに氷を入れて冷やすとせっかくのコーヒーが薄まってしまいます。

 

暑い夏でも自宅でおいしいアイスコーヒーが飲みたい!

ということでHARIOの水だし珈琲ポットを購入しました(^o^)/

とても気に入ったのでおすすめしたい!

 

 
f:id:kmichannel:20180726221025j:image

HARIOの水だし珈琲ポットを購入!

HARIOは創業1921年から耐熱ガラスの製造販売を行っている、日本で唯一工場を持つメーカーです。

素材の安全性にもこだわっており、重金属を一切使用していないなど安心して使えるモノづくりを行っているそうです。

コーヒーや紅茶などのキッチン用品からアクセサリー、理化学用品も扱っています。

 

かわいいデザインなので前から気になっていました(´ω`)

去年の秋ごろに見つけたので時期的に断念していましたが今年の夏はこれで水だしアイスコーヒーを飲もうと購入しました。

 

 水だし(Cold brew)のメリット

 水でゆっくり抽出することで、珈琲の本来の旨味が味わえます。

渋みや苦味の成分のタンニンやカフェインが溶け出しにくく、まろやかでスッキリとした甘味の味わいになります。

 

また、最初から水で出して冷やすので、氷で冷やす必要がなく薄まりません。

 

水出しコーヒーの作り方

作り方も簡単で、市販のコーヒー粉をフィルターに入れて水を注いで冷蔵庫にイン!

あとは8時間待つだけ(´ω`)

できあがりの量は1,000mlです。(コーヒー約8杯分)

フィルターをセットしてめんどうなドリップをしなくて済むので、洗い物が減るのも嬉しいポイント。きめ細かなフィルターは洗って繰り返し使えます。

 

一回り小さいタイプやおしゃれなボトルタイプもあるみたい(*'ω'*)

次はボトルタイプを買おうかなー。

ちなみに水出しアイスコーヒーもいいけど、水出しのルイボスティーもおすすめやで!

さらに牛乳で割ってアイスミルクルイボスティーもうまい!

 

 

 押してください。(直球)


にほんブログ村