凡人クラゲの仮想通貨戦線

ご覧くださいましてありがとうございます。凡人クラゲ、略して「ボンクラ」の仮想通貨BLOGです。仮想通貨や投資とか子育てのことを書いています。人生楽しんだもの勝ち。

にちりんトークン始動!デジタル素材マーケットプレイス「まてりん」β版がオープン!

ご覧くださいましてありがとうございます。

凡人クラゲ略してボンクラです。

 

以前紹介いたしました、個人的に応援しているにちりんトークンから発表がありました。

にちりんトークンについては、過去記事をご覧ください。

 

www.sheep-log.com

 

発行者のにちりんさんが開発を着々と進めており、デジタル素材のマーケットプレイスまてりんのβ版が8月29日に実装されます。

にちりんトークンが実際に使えるとのことなので、非常に楽しみです(*'ω'*)


f:id:kmichannel:20180822082414j:image

まてりん とは

まてりんはデジタル素材をにちりんトークンで購入できるサービスです。

クリエイターは出品することが可能です。

まてりん とは、「にちりんトークン」の「にちりん」と「マテリアル」を掛け合わせた造語です。

 

あらゆるデジタル素材を仮想通貨「にちりんトークン」で購入することが可能です。

 

そして、すべての人がデジタルクリエイターとして気軽に活躍できるマーケットプレイスを提供いたします。

まてりんより引用)

 

にちりんトークンでデジタル素材、イラストやアイコンが買えるということで楽しみですね。

ブログやTwitterのアイコンにも使える素材があるといいなぁ(*'ω'*)

 

3点までの出品が無料で、3点以上出品しているクリエイターさんには毎月WAVESのボーナスも有りとのこと!

まてりんを参照すると出品時に手数料がかかるとのことなのですが、ここで支払われた「にちりんトークン」は50%が運営費に回り、残りの50%はBURN処理されるとのことです。

BURN処理されると、二度と使えなくなるのでBURNされた分だけ総発行量が減少します。

よって、希少価値も高まっていく仕組みなんですね!

使う(実需)とともに価値を高めていくシステムで面白いです。

 

購入手数料は0のため、売り上げは100%クリエイターさんの報酬として支払われます。

(メル●リとは違いますねw)

しかも、一定枚数を超えていれば出金申請も手数料が0とのこと。

仲介を挟まずに直接出品・購入ができるのでクリエイターさんに優しいシステムですね。

クリエイターをさんの応援になると思います。

 

※最近「○○を応援するためのトークンです!」という国産通貨が多すぎる…(;´・ω・)

発行しただけじゃ何の意味もないぞ。

そして中身のない銘柄を騙されて買わないようにしよう

 

DISCORDでも進捗状況やテストに協力してくれる方で盛り上がっています。

(僕もテストに協力できればと思っていますが、寝かしつけでなかなか時間が…)

作ってほしい素材などの要望もできるような仕組みを作っているみたいなので、欲しいイラストも注文できるようになるかもしれませんね。

 

β版のリリースは8月29日(水)とのことなので、当日を楽しみにして待ちましょう!!

 

 

nichirin.stars.ne.jp