凡人クラゲの仮想通貨戦線

ご覧くださいましてありがとうございます。凡人クラゲ、略して「ボンクラ」の仮想通貨BLOGです。仮想通貨や投資とか子育てのことを書いています。人生楽しんだもの勝ち。

LINEが独自の仮想通貨エコシステムを今年12月に稼働開始

ご覧くださいましてありがとうございます。

凡人クラゲ略してボンクラです。

 

日本人にはお馴染みのLINEから独自の仮想通貨エコシステムを今年の12月に稼働させる予定であることが発表されました。

coinpost.jp


f:id:kmichannel:20180921215250j:image

LINEが運営する仮想通貨取引所のBITBOXは日本人は現在利用が出来ないです…(;´・ω・)

LINKトークンという仮想通貨が発行される予定とのことですが、日本でBITBOXが利用できないため、当面はLINKポイントというポイント(これは仮想通貨ではない…?)が発行されます。

LINKポイントはLINEポイントに還元できるそう。

 

考察

ということは、

日本では当面LINKポイントとして普及されるけど、もし、BITBOXが日本での交換業許可が下りれば、LINKポイントからLINKトークンに交換できるかも…?

 


f:id:kmichannel:20180921215300j:image

2017年の年末ごろ、こんな感じにラインの送金画面が暗号通貨のウォレットを意識しているようなデザインになったころから早いうちに参入してくると思っていましたが、ついに大きい動きがありそうですね(・∀・)

Zaifのハッキングがあったので、しばらく日本の取引所関係は厳しい状況が続くと思いますが、LINEのアプリ上に暗号通貨やブロックチェーンが絡んでくると多くの人が関心を持ちそうです。

LINKポイントは、しっかりと動向を見守りたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【仮想通貨おすすめ記事】

 

www.sheep-log.com

 

 

押していただけると励みになります


にほんブログ村