凡人クラゲの仮想通貨戦線

ご覧くださいましてありがとうございます。凡人クラゲ、略して「ボンクラ」の仮想通貨BLOGです。勉強中の仮想通貨や投資とか、自分がやってみたことについて書いています。座右の銘は「百聞は一見にしかず」。

レゴ投資をやってみた(い)

ご覧いただきありがとうございます。

筋トレの至高は懸垂だと思っていましたが、逆立ちもかなりいいと気づきました。凡人クラゲです。

 

小学生のころにテレビゲーム以外で自宅で一番遊んだものってありますか?

僕は断然ですね!(^^)!

スターウォーズシリーズにはとてもお世話になりました。

ライトセーバーが可愛くて両手に持たせていました。w

少し前ですが、雑誌などでレゴブロック投資なるものが取り上げられていたので挑戦してみたいです。

もし投資結果がダメでもレゴブロックで遊べますし、僕にとっては一石二鳥ですね。笑

 結局子どもと遊ぶことになりそう・・・( ^ω^)・・・

 

レゴブロック投資とは?

 レゴブロック投資は、生産終了後にプレミアがつきそうな商品を塩漬けにしてプレミアがついたらオークションサイトなどで売って差額を利益とすることです。

過去にはスターウォーズミレニアムファルコン(元値8万円ほど)が100万円以上で取引されたことも( ゚Д゚)

 

「よし、じゃあ早速ト●ザらスでレゴを買って来よう!」

なんて思ったあなた、待ってください。(現在アクセス8件、うち3件はおそらく僕なので6人目のあなたです。)

プレミアがつきやすい商品とつきにくい商品があるのでやみくもに買えばいいというわけではないようですねー。

プレミアが比較的つきやすい商品は特徴があります。

  • 映画とコラボしている商品
  • 大人も楽しめるシリーズ作品
  • 店舗限定商品

 

・映画とコラボしている商品

レゴブロックは色々なものとコラボしています。特に映画が多いですが、一番メジャーどころでスターウォーズシリーズとのコラボです!(^^)!

映画の新作が公開されるたびに新商品が出ています。

他にも過去にはハリー・ポッターやマーベルスタジオの作品も多数出ています。

コラボ商品はレゴ愛好家だけでなく、映画ファンからも注目されるためプレミアがつきやすいようですね。

 

・大人も楽しめるシリーズ作品

小学生以来レゴブロックに触っていませんでしたが、今のレゴってここまで進化しているの!?( ゚Д゚)

と衝撃を受けました。

モジュラービルディングというシリーズは、よりリアルな作りで様々な細かい工夫が施されており、大人向けのレゴです。(価格も数万円と大人向けです…。)

また、全シリーズをつなげることによって街並みを再現することができるコレクター魂をくずぐられる使用になっています(^^♪

アーキテクチャーシリーズは、世界の建造物をリアルに再現した商品で部屋に飾ってもとてもおしゃれ!

僕は今の賃貸をやめたらオペラハウスを組み立てて飾りたいと思っています。

 

・店舗限定商品

国内の店舗限定商品が発売されることもあります。

トイザらスなどで発売される限定商品は、他の店舗では購入できないのでプレミアがつきやすいそうです。

 

デメリットの方が多そうだけど…

数万円で購入したものが数十万円で売れるなんて夢がある!と思う一方でデメリットの方が多いと感じます。

パッと思いついただけでも、

  • 短期で利益が出せるわけではないので、在庫がかさばって管理が大変
  • モジュラービルディングなどは購入金額が数万円と高額
  • 未開封であることが高値の条件であるため開封できない
  • 需要が少ない(購入者はレゴマニアであることを想定)

ふむふむ、開けてしまうとダメなら遊ぶことはできないのかー残念。

飾って楽しむしかなさそうですね(*'ω'*)

 

結論

レゴ投資は短期売買目的の方には不向きですね。

研究をしっかり行う方は別かもしれませんが、投資!と意気込んでやるより、レゴが好きだからダメだったら遊ぼー♪なんて軽い気持ちで始めたほうが良さそう。どちらかというと僕に向いていそうなので今後も商品情報など調べてみたいと思います。